コラム

ハプニングバーの楽しみ方とは

大阪 兵庫 神戸 奈良 滋賀 京都 ChikoDERI 外人風俗 チャイデリ 韓デリ 中国デリヘル

こんばんは。皆さんはハプニングバーって聞いた事があるでしょうか??んっ!?お酒を飲んでおしゃべりする、ただのバーじゃないのって思った方も多いでしょう。って事で今回はバーはバーでもエッチな要素をたくさん含んだ、ハプニングバーについて詳しくみていきたいと思います。

まずハプニングバーとはどんなお店かというと、男女が集まって店内で何かしらのハプニングを楽しむお店の事です。ここで言うハプニングとは男女の性的な行為の事で、名目上は飲食店ですがくくりとしては、風俗店と考えてもらっていいと思います。ですがこのハプニングバーはグレーゾーンで営業していますので、近年では警察の取り締まりも厳しくなって昔のように派手なハプニング行為は自重されているようですね。

このハプニングバーには、様々な性癖を持った人が集まるようになっています。なので自分と同じ刺激を求める人を探すのにはうってつけの場所だと言えるでしょう。カップルプレイやレズプレイ、SM、あと覗きやコスプレに3Pなど、プレイの幅は集まるお客さんごとによって無限大となりますのでバリエーションはかなり豊かです。

料金設定ですが、男性と女性では大きく料金は違ってきます。一般的な目安としては、男性入会金5,000円~10,000円、入店料5,000円~10,000円程です。一方女性はというと入会金500円~1,500円、入店料無料~1,000円程になっています。明らかに女性の方が安いのが分かってもらえると思います。また時間によって基本料金が変わってくる場合もあるので、お店に直接確認してみて下さい。

店内は一部のお酒を除いて基本的に飲み放題となっているお店が多いですね。店内には普通にお酒や、おしゃべりなどを目的にやってきているお客さんも少なくありません。ですので執拗にプレイに誘ってみたり、ボディタッチなどは控えたほうがいいかもしれません。いくらハプニングバーと言っても、相手との合意のもとにプレイは成り立つという事を忘れないでください。

いかがでしたか。ハプニングバーは風俗店とは一味違ったプレイや雰囲気が味わえますし、ニュータイプのエロと言えるかもしれませんね(笑)興味がある方はぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

*