コラム

基盤と円盤の違いとは?

大阪 兵庫 神戸 奈良 滋賀 京都 ChikoDERI 外人風俗 チャイデリ 韓デリ 中国デリヘル

こんばんは。よく風俗で耳にする基盤や円盤、主に風俗の専門用語として使われますが、本当の意味を理解しているのか?今回は風俗用語の中でも代表する基盤と円盤の違いについてご紹介していきます。

そもそも円盤とは箱ヘルやデリヘルなど本番行為が無い風俗で風俗嬢がお客さんからお金を貰って本番行為をする事を指します。そもそも本番行為は法律違反になるので全部の風俗店で行っている訳ではありません。また、風俗嬢も全員に円盤を行っている訳でも無いでしょう。もちろん風俗店からもきつく指導されているので本番行為が発覚すれば退店や出出入り禁止に罰金などの重い罰が課せられる危険性もあります。円盤行為をされる際は十分に気を付けて行って下さい。

またネットなどでよく使われているのが基盤という言葉です。この基盤は文字の読み方や当て字をして使われていくうちにこの言葉になりました。基盤とは女性発信で行われる本番行為のことなんです。先ほども言いましたが、本番行為をすると罪に問われるので本番を隠語として使うときにこのようにこの基盤という言葉を使うのです。基盤という言葉が出来たながれとして、本番の本が木に見える為本番の事を木という時代があったんです。そこから本番が無い事を木がないという事から、木梨とかかれたりもしています。木がそのうち基の漢字に変わり番の漢字が盤とかわり今では基盤と呼ばれるようになりました。

追加料金を交渉して本番をおこなう円盤ですが、どれくらいの相場でやっている女の子が多いのか気になるところですよね。だいたい相場は1万円くらいと言われており、お店からバックされるお金と合わせればかなり女性にとっても大きいといえます。

いかがだったでしょうか。基盤、円盤ともに女性と本番行為を楽しむことができますが、何度も言ったように基本的に本番行為というのは禁止されていますので、十分に注意をしてください。

コメントを残す

*