コラム

夢精をするコツとは

大阪 兵庫 神戸 奈良 滋賀 京都 ChikoDERI 外人風俗 チャイデリ 韓デリ 中国デリヘル

こんばんは。皆さんは今までに夢精を経験したことはありますか??夢精って普通にオナニーするよりも断然気持ちいいってよくいいますよね。ですが寝ている時に意図的に射精するというのはなかなか至難の業なんです(笑)今回はそんな夢精がしたいけどできないって人の為に、高確率で夢精ができるコツというのをご紹介したいと思います。

まず根本的なところで、オナニーを極力しないようにするという事です。これはほとんどの人が一度は試したことがあるのではないでしょうか。精子というものは溜まれば自然と外に出ていこうとするものなのです。だいたい二週間くらいガマンすれば夢精はできると言われていますが、意外に二週間というのは長いのでかなりストイックな気持ちで挑まなければ達成は難しいでしょう。

次におススメしたいのがイク寸前でオナニーを止める、寸止めオナニーというものです。これもかなり苦痛ではありますが、夢精をしたいなら頑張ってこの試練に耐えて下さい。日頃からもちょっとした時間があれば、自分でよくシゴいて寸止めというのを心がけるようにしましょう。また寝る前にエッチな動画などをしっかり見て興奮するようにして寝れば、ある日突然限界点を突破できる日がやってくると思うので根気よく頑張りましょう。

また疲労が溜まってしまうと夢精しやすくなると言われています。体が元気な男性は日常的にセックスもオナニーもしっかりできますし、しっかり性処理というのが行えているという事です。ですが心身ともに疲れ切っているとそんな気にもなれず帰宅すればすぐ寝てしまう男性は多いですし、そうなれば何週間もオナニーをしない事だって珍しくはないはずです。ですが身体というのは素直なので古い精子を体の外に出したがっているわけです。なので自然な流れで夢精をしてしまうのです。

いかがでしたか。夢精というのが気持ちいいのは確かですが、それまでの道のりは決して甘いものではありません。ですが皆さんも日頃からこれらの事に気を使っていればいつか夢の夢精を体感できる日がやってくると思うのであきらめずに頑張ってくださいね。

コメントを残す

*