コラム

クレオパトラはエロかった

大阪 兵庫 神戸 奈良 滋賀 京都 ChikoDERI 外人風俗 チャイデリ 韓デリ 中国デリヘル

こんばんは。皆さんはクレオパトラってご存知ですよね?クレオパトラと言えば歴史の教科書などに出てくる古代エジプトのプトレマイオス朝最後の女王の事です。そんなクレオパトラですが、実はかなりエッチでセクシーな女性だったというのです。今回はまだ皆さんが知らないクレオパトラの隠された一面をご紹介したいと思います。

まずクレオパトラといえば、絶世の美女と言われており世界三大美女にも数えられる人物です。彼女は美女であると同時に、かなりの策略家でもあったようです。彼女はエジプト王国の最後の女王でもあり、このエジプト王国を支配しようとたくらむローマの英雄たちを次々に自分の虜にさせました。ある名言に「その鼻が低ければ歴史は変わった」という言葉まであるほどです。

そんなクレオパトラには数多くの驚くべき逸話が残っています。これは有名な話ですが敵対していたローマの英雄、シーザーに自らを毛布にくるんで贈り物としてその身をささげたという話があります。これにより、クレオパトラはシーザーの心をがっちりと掴んでローマとの同盟関係を結ぶことに成功したのです。

これはビックリする人も多いと思いますが、実はクレオパトラはフェラチオの達人だったというのです。ある一説によれば、クレオパトラという女性はかなり情熱的だったようで、たびたび売春を行っていたみたいです。多くの男性が彼女の虜になり、一夜を過ごすためなら自分の命を惜しまないほどだった言われています。

ある時には、約100人もいる護衛の男性に対してフェラチオをしたという一説もあるほどです。セックスというもので男性をコントロールし、政治的にも自分が有利な立場に立とうとしていたのでしょうね。

いかがだったでしょうか。これはあくまでも逸話なので本当のところは分かりませんが、確実にいえることはクレオパトラとはすごく魅力的でセクシーな女性だったという事です。もしこの時代にクレオパトラが生きていたならば、一体どのくらいの男性が彼女の虜になるのかは計り知れませんね。

コメントを残す

*