コラム

勃起薬(バイアグラ)って意味あるの?

大阪 兵庫 神戸 奈良 滋賀 京都 ChikoDERI 外人風俗 チャイデリ 韓デリ 中国デリヘル

こんばんは。皆さんはバイアグラを知っていますか?バイアグラとはEDの治療薬のことでその中でも歴史は古く多くの人が利用してきた治療薬になります。ですが実際にはどんな薬でどれくらいの効果があるのかまでは知らないという人も多いでしょう。今回はバイアグラについて詳しく解説していきたいと思います。

 

バイアグラとはED(勃起不全、勃起障害)の治療薬です。EDとは、満足に性行為を行うために十分な勃起とその維持ができない状態のことで、男性不妊の原因になることもあります。バイアグラは、1998年に世界で初めてのEDの治療薬としてアメリカで発売されました。もともと狭心症の治療薬として開発されましたが、その研究の過程で勃起補助の効果があるというのが見つかったという経緯があります。

 

バイアグラの効果ですが、皆さんの考えでは勃起を促す薬と思っている人がほとんどではないでしょうか。ですが実際には強制的に勃起を促す効果はなく、勃起した状態を持続させるといった効果があるんです。あくまで勃起のきっかけになる刺激などがない場合、バイアグラは効果を発揮しません。

 

では実際にバイアグラを使用してからどのくらいで効果が現れるのかと言うと、約30分で効果が現れてまして1時間くらいでピークに達すると言われています。そのあと次第に効果は衰えていきますので、性行為を行う約1時間前に服用するのが効果を最大限に引きだす使用法と言えると思います。

 

ですが使用による副作用の率が高いのもバイアグラの特徴となっています。使用した9割くらいの人に副作用の症状が現れるのです。主な副作用の症状は目の充血やめまい、または頭痛です。急激に血流の流れを抑える酵素の抑制が男性器だけではなくて身体の全身に効いてしまうというのが原因です。

 

いかがだったでしょうか。バイアグラは皆さんが思っているような勃起を促すものではなく、勃起の状態を長時間キープするというのが本来の目的なんですね。バイアグラは使い方を間違えれば危険な薬だという事をしっかり認識して安全に使っていきましょう。

コメントを残す

*