コラム

素股

大阪 兵庫 神戸 奈良 滋賀 京都 ChikoDERI 外人風俗 チャイデリ 韓デリ 中国デリヘル

こんばんは。ファッションヘルスやデリヘルなどのヘルス系の風俗店でポピュラーなサービスとなっているのが素股です。古くまでさかのぼれば古代ギリシャ、日本では戦国時代などにも行われていたと言われる歴史のある素股。今回はその素股をよりもっと楽しむための方法をご紹介したいと思います。

 

そもそも素股とは、ウィキペディアによると「主に男性器を相手の股に挟み、圧迫・、摩擦する性行為である」と掲載されています。でも股というよりかは、女性の陰部に男性器を擦り付けるといったほうが分かりやすいかもしれません。

 

なんといっても素股の最大の魅了は、実際に挿入はしていないのに本当に入ってしまっているかのような見た目と快感です。言ってしまえば疑似セックスのような行為だといえると思います。挿入行為に準じている体位がほとんどなので、女性が腰を動かす姿が男性の視覚的な興奮に繋がります。また、女性の陰部の肉感と、押し付けるために手で包み込んで一緒に擦るので本当に挿入しているかのような強い快感があるといわれています。

 

基本的な素股の体位としては騎乗位になります。素股自体は、正常位でもバックでもすることはできますが、正常位やバックでの素股というのは、男性の方が主導して行う体位になります。これは男性にお任せする体位になりますので、女性手動で素股を行う場合は、騎乗位がほとんどです。素股と言えば騎乗位で行うのが一般的ですので、よほど特別な理由がない限りは騎乗位で行うのがベストの方法じゃないかと思います。

 

また腰の動きに変化をつけることも大事です。同じリズムで動いていると刺激に慣れてしまうので快感がどんどん薄れていきます。腰を動かす速度にメリハリをつけたり挟む力に緩急をつけて変化を出すことで、刺激に慣れさせずに常に新鮮な快感を味わってもらうことが出来ます。またいきなりペニスを強く握ったり早く動かしても、男性はあまり気持ちよくありません。最初はゆっくり焦らすように動いて興奮させて、十分に男性の感度が高まったところで少しづつ動くスピードを上げていくことが大事です。

 

いかがだったでしょうか。素股というのは挿入しないでいかに入っているような感覚にさせるかが重要ですので、風俗嬢のテクニックを図るには最も適したテクニックといえるのではないでしょうか。

コメントを残す

*