コラム

韓国エステとは

前回はチャイエス・中国エステについて解説してみましたが、今回は同じアジアンエステの中でも韓国エステについて詳しくまとめてみたいと思います。

韓国人といえば韓国デリヘルなど色々なエステ店で多くの女性が働いています。そんな韓国の女性が接客を行う韓国エステですが、最もポピュラーなサービスとしてアカスリと洗体が挙げられます。

アカスリは本格的に施術を楽しみたい人向けで、一方洗体はと言うと風俗店みたいな密着したプレイを楽しみたい人におススメです。アカスリは韓国人独自の方法ですし設備も必要なので韓国エステでしか体験できません。

洗体とはバスルームの中にベッドがある専用の部屋に行き、女性に全身をふわふわの泡で丁寧に洗ってもらうサービスです。そのあとに普通のマッサージをしてもらうといった流れですね。また最後に女性が男性のあそこを刺激する、いわゆる抜きのサービスを行っているお店もかなり多いようです。

風俗店の要素も取り入れているお店になると、洗体に加えローションを使ってあそこのマッサージなどを行い、お客さんに自分の胸を触らせるといったサービスもあるようです。さらにはヘルスプレイの素股、生フェラなどの過激なサービスがオプションで選べるお店だってあるようです。

基本的な料金ですが、結構な幅がありまして60分で10000~13000前後が一般的ですが、安いお店になると7000~8000などというお店もあります。ヘルスサービスが受けられる風俗店と抜きアリの韓国エステを比べてみると、1割から2割くらいは安くなっています。

いかがだったでしょうか。韓国エステは本格的な施術も味わえなおかつスッキリもできるお店が多いのでどっちも満たしたい人は一度訪れてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

*