コラム

派遣型 マットヘルスとは

こんばんは。以前にも紹介しましたがマットプレイというのはソープランドの代表的なプレイのひとつですよね。それに特化したヘルス店がマットヘルスというジャンルのお店ですが、今回はその中でも派遣型のマットヘルス店について解説してみたいと思います。

 

まずマットプレイとは女の子とローションまみれのマットの上でイチャイチャ抱き合ったりフェラしてもらったりするプレイになります。基本的には愛撫を楽しむといったプレイが特徴的です。最後は女の子にフェラや素股でいかせてもらうのが一般的です。

 

マットヘルスの最大の利点といえば、数ある風俗のジャンルの中でも女の子との密着度がかなり濃いことです。マットでローションまみれになる事で感度も抜群に良くなり興奮する度合いもアップします。プレイ自体もかなり自由自在に組み立てることができるので本番以外の事ならたいていできます。

 

マットヘルス店の形態ですが、やはりマットなどの大掛かりな設備が必要になりますので店舗型のお店が大半となっています。なので基本的に派遣型のお店は少なく、マットを自宅に備えたり、またはあらかじめマットが設置されているホテルを利用するのが一般的です。

 

マットヘルス店の料金システムですが、他のヘルスのお店に比べて高めの設定になっています。60分で20000、90分では30000くらいが相場でしょう。理由としてはマットプレイは運動量が多く、女の子にとって負担が大きいのでその分バックも高くなるためです。プレイで使うローションもそれなりに値段が張って、使用量も多くなるのでその経費と考えればいいと思います。

 

いかがでしたか。マットヘルスのお店は少し普通のヘルス店より料金は高くなりますがその分女の子との距離も近くかなり濃密な時間を過ごすことができます。ぜひ一度お試し下さい♪

コメントを残す

*