外国風俗コラム

チャイエスでのエチケット②

前回の続きをご紹介したいと思います。

 

初めて行ったお店の女の子の愛想が悪いのは当たり前と言いました。

では、どうすれば女の子の愛想がよくなるのか?

もちろん一番早いのが何度も指名し通って行けば、女の子の愛想もよくなっていきます。

女の子にプレゼントを贈ればより早く関係性は深まりますが、安いプレゼントを贈ると逆に関係性を悪くする恐れがあるので気を付けましょう。

特に中国の女性は自分に贈ってもらえた商品の金額を自分の評価と捉える人が多いので、気持ちや思い出がいくら強くても逆効果です。

中国の女性に1番うれしいプレゼントは?と聞くと現金と答える程なので、プレゼントには気を配りましょう。

会話をしていく中で女の子が欲しいものをさりげなくアピールしてくるので女の子のサインを見落とさないように心がげていきましょう。

正露丸を送って大喜びされたなんて話もあるので、必ずしもお金=欲しいものとは限りません。

さて、まとめとして日本人と中国人ではお国がら価値観が違う事を理解しましょう。

中国人女性に関わらず親密な関係を望むのであれば時間をかけて、女の子の話しを聞いてあげましょう。

チャイエスでのエチケットととは、どんな女の子にも優しく接しましょう!

チャイエスでのエチケット①

 

チャイエスて働く中国人女性について説明したいと思います。

皆さんは中国人に対してどの様な印象を持っているでしょうか?

ガサツ・短気・嘘つき・五月蠅い・わがまま・不真面目・不誠実・不潔などなど、あまり良くない印象を抱いている方は多いのではないでしょうか。

国としての価値観の違いが大きく関わってきます。

特に日本人は昔から上下関係や身分をわきまえる、石の上にも3年など我慢強い傾向があるそうです。

分かりやすいのが、転職率ではないでしょうか?

2013年度の転職率調べになりますが、日本は3年以内に転職をした人の割合が2割以上に対して、アメリカは4割以上中国や韓国は5割近い方が転職を行います。

世界規模で見てみると海外では約2人に1人は3年間、同じ会社で仕事が続かないなのが現実なのです。

日本人が特別で中国人の方が一般的なのかもしれません。

日本人の当たり前は中国の女性には一切通じません。

話せば分かるなんてこともありませんし、初対面の方に対しおもてなしの心などないのです。

一見で初めて行ったお店の女の子の愛想が悪いのは、日本人でなければ逆に当たり前なのです。

 

では、続きは次回に紹介したいと思います。

 

 

 

デリヘルとソープの違いとは

デリヘルとソープには大きく異なる部分が存在します。

まず、デリヘルについてですが、こちらは以前『デリヘルとは』で説明していますので省略します。

 

次に、ソープについて説明します。

通称:ソープ(ソープランド)とは、唯一本番行為が認められているサービスである。

つまり、風俗業の中で唯一SEXが行えるサービスの事です。

 

サービスの内容で、比較してみましょう。

デリヘル:『フェラチオ』・『全身リップ』・『パイズリ』・『素股』などが基本のサービスとなります。

ソープ:『フェラチオ』・『全身リップ』・『マットプレイ』など共通のサービスも存在しますが、ソープ独自のプレイ内容もまだまだ存在します。

 

料金で比較してみましょう。

デリヘル:60分14000円~120分28000円程度が相場となります。

勿論、店ごとに割引等のサービスがあるので安くなる事もありますが、逆に高級店になればこれ以上を請求される事もあります。

ソープ:60分20000円~120分40000円程度が相場となります。

本番行為が出来るのでデリヘルよりも価格が高くなります。

 

デリヘルでも本番行為が出来ると勘違いされている方も多いのですが、これを読んで分かるように本番が出来るのはソープだけなのです。

その日の気分や、求めているサービスを正しい知識を持って使い分ける事の出来る、カッコイイ男になりましょう。

デリヘルとは

一般的にデリバリーヘルスの略語がデリヘル・出張ヘルスです。

実際の店舗を構えるのではなく、事務所での受付を行い女性を派遣するシステムの店を指します。
派遣場所としては、自宅・ラブホテル・シティーホテル等があります。

1人でのチェックインが出来ないラブホテルなどの場合は、事前に指定場所などで待ち合わせる等が一般的です。
派遣された女性が好みではない場合、チェンジ(変更)を行うことも可能です。
ただ、チェンジ(変更)料金が発生する場合が多いのでチェンジ料金は確認しましょう。

自宅に呼ぶ場合は、事務所からの距離によって交通費を請求されることが多いです。

最近では、ネットでの受け付けを行う店も増えており、受付の際にネットで女性の写真を確認できるので、
チェンジを行う頻度は減少傾向となっています。ただし、指名料金が発生します。
ですが、指名料は比較的安価のため利用する方が増加しています。

 

 

大阪のチャイエス・中国エステ・韓国エステ・金髪店などのアジアンを中心とした外人デリヘルをご紹介しております

アジアンエステとは

チャイナエステ、中国エステ、韓国エステ、タイエステ、チャイエス、フィリピンエステなど、アジアの国の方々が運営されているエステ店を総称して、アジアンエステと呼びます。

最近は、韓国エステが下火になってきており、さらにはタイエステ、フィリピンなどのエステの数の少なさから、中国エステやチャイエスを意味してアジアンエステと呼ぶことも増えてきた。

大阪では、難波、梅田を中心に京橋、日本橋、十三など繁華街を中心に増殖傾向にあったが、最近はなりを潜めて数自体は減少傾向、もしくは横ばいで推移していると思われる。

また、特に耳にするのが、デリヘル店として性風俗営業許可を取得し、正々堂々??営業している店は大阪府下では数十件とまだまだ少ないながらも少しづつ増加傾向にあり、今後はデリヘルとしてアジアンエステの店が増えていく傾向にあると思われる。

韓国エステに未来はあるか?

昔は一世を風靡したといっても過言ではない韓国エステ。

しかし、近ごろの大阪の韓国エステで働いている韓国女性は、熟年組が大多数。

昔とは比べ物にならない、ウォンの貨幣価値に比べ、韓国本土での所得のUPにより、日本の韓国エステで働く価値がだんだんと薄れている。

それでも、日本に入ってくる韓国美女はいるものの、東京の鶯谷をはじめとする、韓国エステで有名な場所か、人口密度の高い繁忙店にのみ在籍するようになった。

一方、大阪の韓国エステはどうかというと、昔とは違い見るも無残な状況に・・・

熟年組が大多数で、たまに綺麗な女性だなぁと思ったら、中国エステ(チャイエス)に所属している状況。

大阪における今後の韓国エステは残念ながら衰退の一途をだどるだろうというのが見解です。

ただし、ウォン 円の状況や韓国の不況により、再び息を吹き返す可能性があるというのも重要なところでしょう。

韓国エステとは

かつてアジアンエステというジャンルの中で圧倒的な人気があり、いまだに隠れファンが後を絶たない韓国エステ。

韓国では子供のころからアカスリを教わったりと生活に根付いたアカスリをコースに入れて営業しているエステが大多数。

伝統の技術にのっとって、香りのよいエッセンシャルオイルを用いたり、蒸しタオルで身体を心地よく温めてから、疲労回復マッサージがたのしめる韓国式のエステ・・・それが韓国エステです。

本格的な韓国エステでは、ヨモギを使ったアカスリやホットストーンによる局部の暖めなど、寝ているだけでそれまでの疲れが一気に吹き飛ぶような施術をしてくれます。

特に、熟練者のアカスリは全く痛くもなく、ゆっくりとした気持ちの良い動きで、ぼろぼろと垢が出てきて、本格的なアカスリを堪能できます。

そんな、韓国伝統の手技を駆使した韓国式エステが韓国エステです。

 

チャイエスとは

チャイエスとは、中国エステ=チャイナエステ=チャイエスというように、中国の女の子がマッサージをしてくれるエステ店です。

ピンクに赤、青、緑などゴージャスな看板でそれっぽい店名の場合は、チャイエスの可能性が高く、店内に入ると様々な料金体系でコースを勧めてきます。

特に繁華街に多く存在しておりますが、年々その数は少なくなってきております。

そんなチャイエスですが、マッサージはそんなに上手ではない店が多いものの、コース後半にある抜きというのがお目当ての男性も多いのではないでしょうか?

しかし、営業許可などを巡って問題も多く、健全な遊びとは言いづらいのも実情。

人生に数度ならいいですが、ハマりすぎにはご注意を・・・

最近の傾向としましては、チャイエスオーナーがデリヘルとして風営法の元デリヘルを営業しているケースが増えております。

外人風俗紹介所では、そんなチャイエスをデリヘルとして営業しているお店だけを掲載しており、安心して遊べるような店舗だけを掲載しております。

ホテルや自宅で遊べるだけではなく、店舗型チャイエスよりも価格も下がってきており、お得に遊べること間違いなし!

大阪でチャイエスをお探しの方は、ぜひ外人風俗紹介所のクーポンを覗いてください。

性感マッサージとは

一般的なフーゾクだけではどこか物足りない、心の底からの満足には至らない…。
日ごろからそんなお悩みをお抱えの男性のみなさまに是非ともお薦めしたいのが、「性感マッサージ」です。これは、男性が気持ちよいと感じる部分への性的な快感を与えるサービスです。
エステならではのマッサージで太ももや乳首、耳、肛門を絶妙なテクニックで撫でたりすることで性的興奮を味わうことができるものです。
人それぞれ性感帯は異なるので一番感じるところをセラピストに伝えるも好し、施術の中で人知れず感じるも好しの楽しみ方は貴方次第です。
まだ、未経験の方は是非ご自分の感じる性感帯を発見してはいかがでしょうか?!

じっくりと焦らすような手つきや、女性ならではの繊細なフェザータッチによるいたずら心に溢れたひとときは、まるで恋人同士が戯れるようなスイートムードも満点。
官能的な女性の手つきは次第に男性のもっとも敏感な部分へと伸びてゆき…、気分も最高潮へと導きます。また「回春」と呼ばれるマッサージサービスもこれに当たり、近ごろ男性としての自信を失いかけている方にとってはまさしく朗報そのもの。正しい知識・正しい技術を身につけたセラピストに出逢えれば、適切なツボなどを刺激することで、確固たる男としての自信を取り戻すことも可能。

「性感マッサージ」とは、快楽のツボを刺激されるエロティックな一面と、肉体の疲労回復へも導くリラクゼーション効果とを同時に体感できる、きわめてリフレッシュ効果の高いサービスです。

回春マッサージとは

男性がふたたびの人生の春を謳歌するために行うのが回春マッサージです。
もしくは「睾丸マッサージ」と呼ばれ、その名の通り睾丸周辺のツボやリンパマッサージを行うことで、早漏やインポなどのお悩みを解決し精力を向上させる効果が望めます。

他にも精子減少の予防効果や、勃起時の硬度がアップするなどさまざまな意味で男性の自信を呼び戻してくれるはず。つまりは周辺の血液やリンパの巡りを向上させることがとても重要だというわけです。回春効果以外にも、ストレス発散や長年患ってきた腰痛が改善されたりといった思わぬ効果も得られる方もおられたりと、一石三鳥の施術と言えそうです。 男性自身の機能増強、精力回復を目的としたマッサージのことを回春マッサージと呼びます。回春のツボを丁寧に刺激してゆくことでふたたびの春を取り戻したい男性にとりわけ人気の高いサービス。男の自信を取り戻したらあとは性的な快感に身を任せるもよし…。お店によってオリジナルの秘技があったりさまざまなテクニックが楽しめます。