コラム

なぜラブホテルでのエッチは燃えるのか!?

大阪 兵庫 神戸 奈良 滋賀 京都 ChikoDERI 外人風俗 チャイデリ 韓デリ 中国デリヘル

こんばんは。いきなりですが皆さんはいつもどこでエッチすることが多いですか??エッチする場所と言っても色んな場所があるんですが、ラブホテルの方が家よりも断然エッチが盛り上がるなぁという風に感じたことはないでしょうか。今回はラブホテルの方が家でエッチするよりも盛り上がる理由をいくつか挙げてみたいと思います。

まずはじめにラブホテルって、そもそもセックスするためにあるホテルなんですよね。なので利用する前からお互いの気持ちはウキウキですし、心も体も気合いが入っているので、集中力が自ずと高まっている状態になっているんです。自宅ならその場の流れで始まるエッチも、あらかじめその気になっているラブホテルとでは大きな違いがあります。

昼間でも部屋を暗くできたり、照明の調節ができるのはラブホテルの大きな強みなんです。部屋がぼんやり薄暗いと、ただそれだけでムードも良くなるんです。視力が落ちる分、嗅覚や触覚など他の感覚が敏感になることも、興奮材料の一つになります。その時の気分や雰囲気に合わせて照明を変えてみると、裸体の見え方や相手の表情もエロチックに見えたりするものです。

大きな鏡が利用できるラブホテルでのセックスは、客観的な視覚的興奮を与えてくれます。自分で自分の行為を見るという普段ならなかなか味わえない興奮材料は、大いにセックスが燃える要因になります。恥ずかしいことをしている、という意識が更に二人の雰囲気を盛り上げてくれること間違いなしですね。

またラブホにはそれぞれコンセプトルームがあり、ノーマルなタイプから環境設定が楽しめるものまで用意されているのでちょっとした非日常空間が味わえるんです。アジアンテイストなリゾート風の部屋だったり、学校の教室のような部屋、プール付きの部屋、高級なスイートルーム、広々とした和室など、いつもとは違った空間が楽しめます。非日常な空間にいることで特別感が生まれ、セックスに開放的になれるのが魅力的です。前回はあの部屋だったから、今回はこの部屋にしようなど、その時の気分に合わせて部屋タイプを選ぶのもおススメですね。

いかがでしたか。ラブホテルでのエッチが燃える理由として共通して言えることは、いつもとは違う特別感が生まれるからなんですね。パートナーとのマンネリを感じた際にラブホテルを利用すれば、また新鮮な気持ちでパートナーとのエッチと向き合えるはずですよ!

コメントを残す

*