コラム

女性を虜にさせるキスの種類

大阪 兵庫 神戸 奈良 滋賀 京都 ChikoDERI 外人風俗 チャイデリ 韓デリ 中国デリヘル

こんばんは。皆さんは自分のキスのテクニックに自信がありますか??キスは男女の距離を縮めるうえでなくてはならないものでとても特別なものであると言えます。キスにはさまざまな種類があって、それをうまく使い分けることで女性との距離はグッと近くなるんです。今回はそんな女性を虜にさせるキスの種類をいくつかご紹介します。

まずはじめにご紹介したいのがライトキス。これはその名の通り軽く行うキスのことを指します。キスは女性の唇だけにするものではありません。女性の頬や額、首や耳などにキスをすることもできます。このライトキスでもっとも大切なのは女性の唇に軽くチュッと触れる程度で行うということです。女性は男性と一緒にいるときに、雰囲気を一番大切にします。二人の雰囲気が盛り上がっていない状況の中で、男性から突然に大胆なキスをされても、女性は抵抗感を感じてしまいます。しかしライトキスなら女性が抵抗を感じることなく、スムーズに気持ちを高めることができます。男性は女性に対する強い好意から、激しいキスをしたくなるかもしれません。しかし気持ちを抑えて、ライトキスを活用するようにしましょう。

キスをする際に、唇ではなく舌を使ってキスをするのも効果的ですね。これはタンキスと呼ばれる方法です。タンキスをする際には舌を伸ばし、舌が口の外に出るようにします。そしてこの状態で、女性と舌を絡ませるようにします。舌は複雑に動かすことができるため、女性との舌の絡ませ合いを楽しみましょう。お互いに舌を舐める程度に軽く触れ合わすのも良いですし、積極的にお互いの舌が絡み付くように行うのも良いです。最初は少しずつ舌を絡ませながら、徐々に舌の動きを大胆にしていくと、エッチな気分を盛り上げることができます。

またキスの種類の中でも定番として行われているのがディープキスですね。男女がお互いの唇をしっかりと密着させて行うキスのことを指します。ディープキスで大切になるのがタンキスと同様に舌の使い方になります。口の中で舌をどのように動かすかによって、女性に与える興奮度合いが変わってきます。基本的にはタンキスと同様に、最初は軽く舐め合うように舌を動かします。そしてそこから徐々に、口の中で唇を絡ませる濃厚なディープキスに移行していきます。このときにお互いの顔をクロスさせるようにしてディープキスを行うと、より唇の密着度合いが高まります。さらに気持ちが高まってきたら、女性の唇に吸い付くように、激しくキスをするのも効果的です。このときはあえて音を立てるのも良いでしょう。ディープキスの中でも激しいキスの行い方で、女性の気持ちも最高潮に達しやすいです。お互いにむさぼるような深いキスを楽しみましょう。

いかがでしたか。キスと簡単に言っても、色んな種類があってそれをうまく使い分ける事で女性を虜にする事ができたんですね。皆さんも参考にして、女性をとろけさせるキスをマスターしてみてください!

コメントを残す

*