コラム

風俗嬢が本当に感じている時のサインは!?

こんばんは。皆さんは自分のテクで、本当に女性を感じさせられているとお思いでしょうか??(笑)特に風俗などの場合、相手は何と言ってもプロなので男性が喜ぶように精一杯感じているように演技をしてくれるでしょう。そう、風俗嬢のほとんどは演技をしているだけですのでこれっぽっちも感じてはいません(笑)ですが、たまーに本当に感じてしまっている風俗嬢がいるのも事実ではあります。今回はそんな風俗嬢が本当に感じた時に出すサインというのをご紹介してみたいと思います。

まず小さな声で喘いでいたら、それは本当に感じている可能性が非常に高いです。大げさに大きな声で喘いでいればほとんど演技ですが、思わず声が出てしまったというようなパターンは本気で感じている可能性大です。ふいに飛び出したちょっと高めの声や、驚いたような声が出た場合は、そこが彼女の気持ちのいいポイントかも。様子を見ながら、優しく愛撫を続けてあげてくださいね。

キスを何度も求めてくる場合も本気で感じている可能性は高いです。キスというのは分かりやすくて正直な愛情表現ですよね。そのため、キスを何度も求めてくる女の子は必ずあなたに好意を持っています。いくらそれが仕事とはいえ、何度もキスをおねだりする女の子は少ないんです。キスは女の子にとって、特別なモノなんです。だからこそ、女の子はすごく感じるとキスがしたくて仕方がなくなります。仕事とはいえ、セックスがとても気持ちがいいと思わずキスをねだっちゃうんです。おっぱいを愛撫している時に頭に何度もキスされたり、舌をからませて情熱的なキスをしてくる女性は本気で感じている可能性大です。

また感じた瞬間に震える女性が本気で感じていると、愛撫をしている時にブルっと身震いする瞬間があるといいます。愛撫が気持ちよすぎて、体がさきに反応してしまうんです。この現象がみられるシーンでもっとも多いのは挿入時なのだとか。挿入までの間に、時間をかけて愛撫し、彼女のカラダが完全に受け入れ態勢になっていると、挿入された瞬間に気持ちよすぎてブルっと身震いしてしまうそうなんです。

いかがでしたか。風俗嬢が本当に感じている時のサインというものをお解り頂けましたでしょうか。皆さんも本当に彼女たちを感じさせることができるように、日々テクニックを磨いてくださいね!(笑)

コメントを残す

*