コラム

格安風俗店について

大阪 兵庫 神戸 奈良 滋賀 京都 ChikoDERI 外人風俗 チャイデリ 韓デリ 中国デリヘル

こんばんは。皆さんは普段はどんな風俗店を利用していますか??風俗にもたくさんジャンルがありますし、その料金設定も様々なんです。中でも我々庶民の大きな味方となっているのが格安風俗店と言われるくくりのお店になります。今回は最もリーズナブルな料金で楽しめる格安風俗店について詳しく解説していきたいと思います。

まずはじめに格安風俗店のメリットなんですが、やはりそのリーズナブルな料金が一番の魅力でしょう。風俗が趣味の男性、そうでない男性でも風俗を利用する際に出来ることなら料金が安いほうが助かりますよね。風俗には格安~高級店までさまざまな料金形態のお店がありますが、コスパ的に見れば断然格安店をオススメします。高級店はハズれたときのダメージもそうなんですが、たとえその料金に見合ったサービスが受けられたとしても、もっとノーマル良かったと感じる男性が意外と多いんです(笑)

格安店のメリットは、料金が安いのはもちろんなんですが、安いがゆえに遊ぶ頻度を上げたり、その度に違う風俗嬢と遊べるという点が挙げられます。お気に入り嬢を安い料金で見つけ出すことができますし、何度もその嬢でリピートするのもアリです。指名料を入れても、一般的な風俗店に比べ格安で遊べますし、浮いたお金でオプションを頼んでみてもいいでしょう。格安だからこそできる遊び方は無限大なわけです。

では反対にデメリットはどの様な点が挙げられるのでしょうか。メリットしかないように見える格安風俗店にもデメリットは存在します。安いがゆえに、妥協しなくてはいけない点はいくつかあって、特に風俗嬢の質がそれにあたります。ここで勘違いしないでもらいたいのが、別に悪い嬢という訳ではありません。風俗嬢ってたくさんいますが、安い料金の店舗だと必然的に回転率を上げなければいけないので、とにかく女の子をたくさん採用するんです。その結果採用の基準も下がってしまいますし、一般的な風俗店よりもサービスや質が劣ってしまいがちになるわけです。それに安いことをウリにしていると、一見さんが多くなる。風俗嬢から見てこの客はリピートがあるかないかはなんとなく分かるようで、新規客にばかりあたることでモチベーションも低くなりやすいんです。

いかがでしたか。格安風俗店にはたくさんのメリットがあるんですが、逆にデメリットもある事を忘れないで下さい。皆さんも格安風俗店を利用する時は、慎重に見極めてぜひ優良店を見つけてみてください!

コメントを残す

*