コラム

風俗を利用する人なら聞き馴染みのある単語『パネマジ』

大阪 兵庫 神戸 奈良 滋賀 京都 ChikoDERI 外人風俗 チャイデリ 韓デリ 中国デリヘル

風俗を利用する人なら聞き馴染みのある単語『パネマジ』。
正式名称を「パネルマジック」といいます。
知らない人の為に簡単に説明します。

風俗業界で女性を紹介する場面にて使用される写真をパネルと呼ばれ、
そのパネルに画像修正をかけ、実物をよりよく見せる技術をパネルマジックと呼びます。
「パネマジに騙されてとんでもない女がきた~」的な感じですね。

今でこそ風俗業界もよくなりましたが、一昔前まで酷いものでした。

当たり前のように修正がなされたパネルを掲示し、
魔法をかけられたかのように別人がくるなんてことも日常茶飯事でした。

しかしパネマジを続けていては、
客が遠のいてしまうと分かった風俗店はパネマジを控えるようになりました。
それにより風俗業界も安心して利用できるかと思われたのですが、
さらに悪質な店がでてきました。
今回はパネマジを見抜く方法を考えてみました。

■背景を見る。

パネマジの基本は、体を細く見せることです。
修正が上手い人であれば、素人目には偽物かどうかは全然分かりません。
注目すべき点は体のラインではなく、女の子の背景です!

何故かと言うと、
ソファに座っていたり、テーブルがあったり、
画像の中に物が沢山あると、それだけで修正が難しくなるのです。
画像を拡大して、背景をよく観察してみてください。
修正をされている画像は、テーブルの脚や、背景の直線が歪んでいたりします。

■修正がバレバレの写真

何軒か風俗店のHPを巡回していただくと分かると思いますが、
背景の壁や、トビラ等に歪みがある画像を見つけられたと思います。
しかし、背景が単色だったりした場合には、発見が大変難しくなります。

いろいろ回ってみて気づかれた方もいると思いますが、
修正が分かりやすい画像は、背景がゴチャゴチャしている画像だったと思います。

まずはどのような背景なのか、シンプルな背景の場合、
それだけで修正の可能性も高まります。
これだけを確認しておくだけで、悪質な風俗店を選ぶ回数も減らしていけると思います。

■風俗嬢の体を見ろ!

背景を見た後に、そこから改めて風俗嬢の体を見ましょう。
まずチェックすべきポイントは、「手」です。

手というのは体のなかでも、年齢や体型が出やすいのです!
細い方ならば必ずある手首のスジであったり、
おデブさんなら必ずある手の甲のくぼみであったり…
パネル写真では細く綺麗に写っていても、
手や手首がふっくらしている場合には少し警戒してみましょう。

手や手の甲、それと大事なのは『おへそ』です。
お腹周りではなく『へそ?』と思われるかもしれませんが、
これが意外に要チェックポイントなのです。

おへそが横広がりに潰れているような女性は、
実はぽっちゃり体型である可能性が高いのです。
原因は、お肉の重さで『おへそ』が潰れてしまい横に広がっているのです。
普通ならば体のラインまでは修正できても、おへその形までは修正できません。
修正が上手な人は、おへその形を加工してしまいますが(笑)
ここまで念を入れて加工されてしまった場合、見分けは難しいです。
しかし縦長でキレイな『おへそ』の形であれば、修正前から細身の可能性が高いです。

『おへそ』や『手や手の甲』など、意外なところでパネマジを見破る事ができるのです。

■パネマジでわかること

パネマジを見破ることによって、ただ損をしなくてよかった。というだけではありません。
パネマジを使っているお店は悪質なお店である可能性が高いのです。
風俗嬢を選ぶ唯一のツールであるパネルを修正している。この一点だけでも悪質な地雷です。

サイトに掲載されている金額とは違う請求をされたり、
在籍すらしていない女性を、在籍していると騙ってみたり、、
多種多様な騙しの手口が行われている、地雷原のような店も存在します。
そんな詐欺に引っかからないよう、皆でパネマジに対する知識を持っておき、
悪質店を上手く回避しつつ、
優良店だけを選択できるようになり、詐欺店を撲滅させましょう。って、外国人デリヘルなんてほぼこれですけどね・・・

コメントを残す

*