コラム

風俗でのチップについて

大阪 兵庫 神戸 奈良 滋賀 京都 ChikoDERI 外人風俗 チャイデリ 韓デリ 中国デリヘル

こんばんは。皆さんは風俗嬢にチップを渡したりしていますか??チップって風俗嬢に満足なサービスをしてもらった時に渡すのが一般的なんですが、実際に風俗客の全員が全員チップを渡している訳ではなくて、金額やどのタイミングで渡せばいいのかなどは意外と深くまでは知られていないと思います。という事で今回は、風俗でのチップについて詳しく解説してみたいと思います。

まずチップというものの受け渡し自体について解説しますが、そもそも日本にはあまりチップを渡す文化というのは存在しません。なので風俗店でも同じで、別に風俗を利用するからと言って、チップを支払わなくてはいけないというのはありません。風俗嬢にとって、客からチップを貰えれば嬉しいものですが、チップを渡して一回の利用で多めに払うより定期的に指名して通う方が嬢からは喜ばれるでしょう。

次にチップの相場について説明しますが、これも明確にこれって金額は決まっていません。チップって気持ちの部分が大きいので、別に金額にこだわる必要は全くないんです。小額のチップでも彼女たちは気持ちの部分を受け取ってくれるのですごく喜んでくれるんです。ですがいくらなんでも小銭を渡すというのはマズいので、やはり最低でも1000円以上は渡してあげるように心がけましょう。

またチップとは、基本的に既に受けたサービスに対して支払うものですので、チップを支払ったからといって見返りを求めたりるのはやめましょう。チップを正しく理解しているなら問題はないんですが、チップを支払って見返りを要求してしまうなら風俗嬢にとって精神的な負担になってしまいますので、チップは支払わない方が良いでしょう。

いかがでしたか。風俗嬢と少しでも心の距離感を縮めたいと願うなら、チップは最適なものではないでしょうか。高すぎず安過ぎずというのが理想なので、皆さんも気持ちを込めて彼女たちにチップを渡してあげてくださいね!

コメントを残す

*