コラム

デリヘルで時間が余ったらどうすればいいの!?

大阪 兵庫 神戸 奈良 滋賀 京都 ChikoDERI 外人風俗 チャイデリ 韓デリ 中国デリヘル

こんばんは。皆さんはデリヘルを利用する際にどんな事に気を付けていますか??嬢の質?プレイ内容?などなど人によって重要視するところは違うと思います。そんなデリヘルを利用する時に初心者なら、ペース配分が分からずに時間を余らしてしまう事があると思います。という訳で今回は、デリヘルで時間が余ってしまった時の有効な活用法をいくつかご紹介したいと思います。

デリヘルで時間が余ってしまった時の、有効な活用法としてまずご紹介したいのが2回目、3回目とイク事に集中するという事です(笑)60分の短いコースなら難しいかもしれませんが、80分以上のコースになれば多少時間に余裕があるのでこれも可能になるでしょう。ですがこれは、残り時間が20分以上はある時に行うようにしましょう。残り僅かな時間でプレイを再開してしまうと、中途半端なところで終了してしまい悶々としたまま帰宅する羽目になってしまうのでご注意ください(笑)

またデリヘルでは普段あまり使わないお風呂に一緒に入ってみるのもいいかもしれません。デリヘルでお風呂場を使うのって、基本的に初めのシャワーと終わりのシャワーくらいですよね。ですがあらかじめ余裕を持ってお風呂に湯を溜めておけば、時間が余ってしまった場合に嬢とゆっくりお風呂に入れますし、色々お話もできてふたりの距離はかなり近づく事でしょう。これはあらかじめってところがポイントで、プレイが始まる前には時間が余ってしまった事を想定して、お湯を溜めておくって事が重要なんです。

またオキニの嬢となら、手土産に持って行ったスイーツなどを一緒に食べるというのもイイかもしれませんね。やはり女の子って甘いものが好きなので、持って行っておいて損はないでしょう。

いかがでしたか。実際にデリヘルでペース配分が難しいって感じている人も多いので、ぜひこれらを参考にしてもらえたらと思います。皆さんも有効に余った時間を使ってより良いデリヘルライフを送って下さいね(笑)

コメントを残す

*