日本人から見た中国人!!

中国人について話しをしてきましたが、日本と中国では全く価値観が違います。

日本人は人に気を遣う人が多かったり、流され易い人が多かったりと他人の目を気にして行動している人が多いと思いますが、中国人は違います。

中国人は自己都合を最も求めてくる人種だと言えるでしょ。

中国で起こった珍事件などを紹介するテレビを見ていても思うのですが、日本では絶対にあり得ない事件が数多く起こるのも他人の目ではなく自己都合で行動するからだと言えます。

 

ですが、中国人は合理主義者だとも言えるのです、メリット・デメリットを瞬時に判断し物事に臨みます。

投資家が最も多いのも中国なのです。

メリット・デメリットを判断、瞬時に売り買いを行う行動力と判断力は圧巻です。

良し悪しはありますが、中国人はただ、自分に正直に生きるだけではないでしょうか?

自分に正直に生きることは難しいですが、中国人はそれを体現しているように感じるのです。

 

他人からどのように思われようが構わない、自分が正しいと思ったことは絶対である、自身にとってメリット・デメリットをはっきり線引き出来ているなど、日本人にはない強さをもっています。

 

 

間違っていることであっても自己判断のもと自信をもって突き進む精神力は素晴らしいですが、ときには他人の意見にも耳を傾ける努力が必要なのではないでしょうか。

日本人も中国人から学ぶことは多くありますが、同時に中国人も日本人から学ぶ努力を行えばより良い関係を築けともに発展していけると思います。